完全網羅!とことん選び抜いたプロポリス

とことん選び抜いたプロポリス

ブラジル産プロポリスは何が違う?


ブラジル産のプロポリスは、とても高品質なプロポリスだと言われています。
ブラジル産のプロポリスの中でもミナスジェライス州で採取されるポロポリスが最も高品質なのだそうです。
「グリーン・プロポリス」と呼ばれている商品が注目されているのですがほかの国や地域で作られているプロポリスよりもフラボノイドの含有量が20倍から40倍だと言われているんです。
ミナスジェライス州に自生している南米固有のアレクリンという植物から採取されたプロポリスは有用成分である桂皮酸誘導体がとくに多く含まれているのだそうです。
こちらのプロポリスの成分と効能も合わせてご覧になってください。

日本とブラジルの気候を比べてみると赤道付近にあるブラジルでは、日本のように四季がないのです。
四季がないということは、1年中同じような気候下で植物が存在することができますので季節によって植物に違いがでるということがほとんどないのです。
また、ブラジル産のプロポリスが良いとされているのは良質なプロポリスを作ることのできるユーカリ、アレクリンという薬効植物が豊富にあるという理由もあります。
プロポリスは、ミツバチが植物の花粉や樹脂などを集めて作り出しているものなのでミツバチがどの植物から花粉などを集めるかによってプロポリスに含まれる成分にも大きな違いが出てくるのです。

温暖な気候環境であるブラジルでは、細菌が繁殖しやすいという大きな問題があるのですがそのような大きな問題があるからこそ殺菌作用のとても強いプロポリスを作り出すことができると言われています。
ブラジル産のプロポリスが良いとされている、もうひとつの理由としてはプロポリスを採取する能力が高いと言われている「アフリカ蜂化ミツバチ」が生息しているということも挙げられます。
ブラジルで生産されているプロポリスは、25トンほどでとても貴重であり、入手困難となっています。
インターネットなどでもブラジル産のプロポリスを使用したサプリメントなどが販売されていますがとても高価なものばかりでした。
こちらのプロポリス通販人気ランキングも参考に是非ご覧になってください。