完全網羅!とことん選び抜いたプロポリス

とことん選び抜いたプロポリス

プロポリスの抗菌作用とは


プロポリスには、抗菌作用があると言われています。
天然の抗生物質とされているのです。
抗菌、殺菌、抗炎症効果があるそうです。
風邪やインフルエンザなどの感染症の予防に効果があり、胃潰瘍や十二指腸などの生活習慣の予防にも効果があります。
美容面でも美白効果を期待することができるそうです。

また、
・リュウマチの改善
・抗酸化
・抗腫瘍
・抗癌作用
・虫歯の予防
・口内炎の予防
・アトピーの症状の改善
・花粉症の予防
などにも期待ができるとし注目されています。
プロポリスは、花粉や樹脂、樹皮などをミツバチが採取しミツバチが分泌する物質や唾液などと混ぜ合わせて作られている天然の成分です。
プロポリスという言葉にも意味がありプロ「前面を守る」ポリス「都市」という意味があるのだそうです。

守られている、という感じがしますよね。
そもそもプロポリスというのはミツバチは巣を守るために作っているものなのだそうです。
巣のを清潔に保つためや、巣の修復などのためにミツバチたちが作り出しているものなのです。
プロポリスの成分によって他の虫が雑菌などが進入するのを防ぐためなのだそうです。
プロポリスの抗菌作用を利用して古代エジプトではミイラの防腐剤として使用されています。
また、古代ギリシャでは傷口の消毒に使用されたり、感染症の予防に使用されてきたそうです。
現在でもドイツなどの一部の国では、医薬品としても認可されています。
プロポリスは、日本でも作られているのですがそのほかのもオーストラリアやニュージーランド、中国などで作られています。

プロポリスを大きく分けると
・ブラジルプロポリス
・ヨーロッパプロポリス
の2種類にわけることができるのですがどちらも成分には大きな違いがあります。
抗菌効果、殺菌作用以外にも効果や効能に違いがあるのです。
ブラジルプロポリスは、抗癌作用が期待されておりヨーロッパプロポリスは、抗酸化作用が高いとされています。
日本で作られたプロポリスにも十分に抗菌作用を期待することができます。